Victure アクションカメラ AC400を使ってみる

フルHD1400万画素 170度広角レンズで価格が手ごろなので購入してみました。Wifi機能がついていないので良ければ、AC200もあります。スマホで操作をしたかったので、AC400にしましたが、コスパはAC200が良いです。

Victure アクションカメラ 12MP 30M防水 1080P FHD 170度広角 1050mAh電池 複数アクセサリー ドラレコ機能

AC200 4.000円

Victure アクションカメラ WIFI 1400万画素 1080P フルHD 170度広角レンズ 2インチ画面 2個1050mAh電池 30M防水 タイムラプス 手振れ補正 26個アクセサリー付き バイク/自転車/車などへ取り付け可能 HDMI出力


AC400 6,000円

Action Camera AC400 三脚に使える付属品を付けたところ(三脚は100円ショップで購入)

付属品が多く、何に使うのかわからないものも多い

防水ケースを付けるとこんな感じ

Wifiでの接続ですが、AC400が親機になり、スマホが子機になるという関係です。AC400のSSIDを探して接続します。スマホには、アプリをインストールします。説明書には、「FinalCam」をインストールすると書いてあるのですが、どうやっても繋がらないので、「OKCAM」をインストールしてみました。あっさりとつながり、画面に常時映像が送られてくるようになりました。真ん中の録画ボタンをタップすると遠隔操作で自動的に録画が始まります。

ボタンが4つしかないので、操作に慣れればすぐに使えます。電源ボタンは、3回押すと設定画面です。2回だと保存データの表示、4回目で元に戻るというような感じです。

映像は、十分のきれいさです。これ以上は4Kになりますが、容量を食うのでこれで丁度良いのではと思います。

あとはインターバル録画を試してみたいです。雲の流れとか、撮れたらアップします。

(Visited 979 times, 1 visits today)



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする