GビズIDの登録まで 法人共通認証基盤(GビジネスID)

法人共通認証基盤(GビジネスID)とは?

企業が各種手続きをするために使う認証システムになります。紙や印鑑のシステムから電子システムに変わるための基盤と言う位置付けです。現在は実証実験が行われていて、2021年の本格稼働になります。

GビジネスIDの種類

■gBizエントリー(BizAcccout)
誰でも作成できるアカウント。メールアドレスの確認と、法人の場合には法人番号の確認のみ。

■gBizプライム(BizAccountVerify-rep)
法人代表者又は個人事業主本人のアカウント。法人の場合には印鑑証明書(法務局発行)を、個人事業主の場合には印鑑登録証明書(市町村発行)を提出し、審査を受ける

●gBizメンバー(BizAccountVerify)
法人又は個人事業主の従業員等のためのアカウント。

取得方法

■gBizエントリーアカウントを取得するには、自身で、GビジネスID基盤(GビジネスID)上で作成する。

■gBizプライムアカウントは、以下2つのいずれかの方法により作成することができる。
①gBizエントリーを登録した後に、gBizプライムへ変更する方法
②gBizエントリーを取得せず、最初からgBizプライムとして作成する方法

●gBizメンバーアカウントは、以下2つのいずれかの方法により作成することができる。
①gBizエントリーを登録した者を、gBizプライムの承認に基づき、gBizメンバーに変更する方法
②gBizエントリーを登録せず、gBizプライムにより、gBizメンバーを作成する方法

GビズIDのページ


https://gbiz-id.go.jp/top/

gBizプライムに変更まで

法人の場合の、gBizエントリーを取得して、その後gBizプライムに変更までをやってみました。

gBizエントリーアカウントは直ぐに登録できますので、その後の「gBizプライムアカウント」の取得方法です。

1.GビズIDのページでログインします。アカウントID とパスワードの入力。

2.アカウント種別が「gBizIDエントリー」となっていることを確認します。

3.左メニューの「gBizIDプライムに変更する」をクリックします。

4.必要事項を入力して「申請」をクリックします。

5.申請書類をプリントアウトします。「gBizIDプライム 登録申請書 (法人)」

ここで必要になるのが「印鑑証明書」が必要になります。法務局に行き印鑑証明書を取得します。(法人の場合)

印鑑証明書取得方法

印鑑証明書は法務局に行き、証明書発行請求機で印鑑カードを差し込み、必要通数、生年月日、名前を入力して引換券を印字します。収入印紙を購入して順番を待ちます。

呼ばれたら、書類に収入印紙を貼り付け、印鑑カードを確認して受け取りになります。

gBizIDプライム 登録申請書 (法人)と印鑑証明書を郵送で送る

封書で
・gBizIDプライム 登録申請書 (法人)
・印鑑証明書

を送ります。

【送付先】
〒530-0003
大阪府大阪市北区堂島3-1-21
NTTデータ堂島ビル16階
経済産業省 GビズID運用センター宛

(Visited 363 times, 1 visits today)
スポンサーリンク

人気のVRが見放題!どんな作品があるか見てみる。
光回線があると、ギガが気になりません。

シェアする

フォローする

Translate »