金持ち父さん貧乏父さんの教え チャンスは暴落時にある


「金持ち父さん貧乏父さん」は全世界で読まれている人気の本です。ロバートキヨサキさんが書かれています。

金持ち父さん貧乏父さん

どうやったらお金持ちになれるのかの指南書として多くの方が読んで影響を受けました。

その中でチャンスは暴落時にあるという事が書かれています。

株が上がっていく速度よりも、下がっていく方が早いと述べられています。チャンスは暴落の時で、その時をじっくりと待つということです。

2020年2月24日から始まった米株の暴落は、それまでに準備していた投資家の方にとっては、まさにチャンスととらえることが出来ました。

改訂版 金持ち父さん 貧乏父さん:アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学 (単行本)

(Visited 10 times, 1 visits today)
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Translate »