Rakuten UN-LIMITにすると1年間無料になるので変更しました

以前のブログ記事で楽天モバイルの「プランS」を申し込んだ話をしました。

こちらは旧楽天モバイルの記事です 2020年より「Rakuten UN-LIMIT」2,980円が出ましたので、それまでの楽天モバイル...

1年前の事です。

3年縛りで解約料9,800円です。

今回は、「Rakuten UN-LIMIT」に変更してみた話です。

MNP手数料も解約手数料も0円

今回の「Rakuten UN-LIMIT」にするとMNP手数料も解約手数料も0円です。さらに1年間無料です。

キャンペーン期間中という事で、事務手数料3,300円も後からポイントで還元されます。

変更した方が良いよね。

8月5日からはRakuten Linkアプリを使って発信で10秒以上の通話、メッセージ送信をそれぞれ1回以上利用という条件がつきました。

それでも変更した方が良いよね。

変更手続き方法

申し込みへのリンクで「スーパーホーダイ・組み合わせsプランからの乗り換えお申し込み」から入ります。

楽天IDでログインします。



今回はスマホも購入

Galaxy A7も購入しました。こちらは17,000円で、ポイント還元が15,000円あります。



ポイントの還元の合計で21,300ポイントですので、1年間ほぼ0円で持つことが出来ます。

最初に支払う金額

スマホ 17,000円
事務手数料3,000円

消費税 2,000円

合計 22,000円

1年間の支払額 0円

ポイントの還元 21,300ポイント

つまり700円で1年間持つことが出来ます。

※先払いの、後でポイント還元ですので、最初に支払う額は22,000円と言うことも出来ます。

また申し込み時にキャンペーンコードを入力するとさらに2,000ポイントもらえます。この記事の一番下に掲載しましたので、宜しければ使ってください。

これで、トータルのポイント還元が23,300ポイントになります。少しですがポイント分お得になります。

SIMカードが送られてきたら

今回はスマホを同時に購入したのでSIMカードを差し込むだけでOKです。APNの設定は必要ありませんでした。

RakutenMobileのサイトに行き、申し込んだ楽天IDで「my楽天モバイル」にログインします。契約を確認して、「開通する」をクリックします。

キャンペーンのポイントをもらうために、スマホのアプリ「Rakuten Link」をダウンロードして、アプリにログインします。電話で発信して10秒以上の通話をします。メッセージ送信を1回以上送信します。

今後も発信は「Rakuten Link」からすると国内通話は使い放題になります。

お勧めしたい方

・今の契約だと契約解除料が掛かる方

・スマホ料金が2,980円以上の方

デメリット

・回線が不安定なエリアもあります。パートナー回線につながると5GB/月になります。

お申込みキャンペーン プラス2,000ポイント

楽天Rakuten UN-LIMIT ご紹介キャンペーン 契約時に下記コードを入力すると2,000ポイント貰えます

↓こちらがコードです

6pAXKMeKiktT

楽天モバイル

セール情報などもあり、良いタイミングでの乗り換えがお勧めです。

(Visited 59 times, 1 visits today)
スポンサーリンク

映画やドラマ、バラエティ、アイドルなど充実!

人気のVRが見放題!どんな作品があるか見てみる。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Translate »