貸してた倉庫の家賃滞納して逃げた会社が破産手続きに入って、破産管財人敷金返せ的な手紙来たぞ

ある日の投稿でこんな一文を見つけました。

「うはっ、貸してた倉庫の家賃滞納して逃げた会社が破産手続きに入って、破産管財人敷金返せ的な手紙来たぞ(笑)

TVドラマみたいになってきた!」

私は、興味津々で直ぐに返信。

「続きが知りたい」

なかなか知ることのできない世界ですので、その投稿をまとめました。

敷金から滞納金を引くことは出来ないのか・・・

個人でアパートなどを契約すると敷金から差し引いて返すとなっているような・・・。

どうするの

知りたい、知りたい。

飲みながらで話を聞いています。

裁判。

自分で訴訟は大変そう。

リアルタイムで弁護士とメールのやりとりをしているから投稿時間が空く。

(メールは個人情報部分は白塗り加工処理しています)

1つ前のメールがこちら

すごい・・・です。ありがとうございます。

ここでこの日の投稿は終了です。

→ 続きはこちら

裁判所から電話キターッ!
破産管財人が言うのは合ってて、判決は中断されて出なくなりました。(^^;

この投稿は、こちらの掲示板をまとめたものです

ネットの居酒屋雑談板(誉田商店会公認)

LINEのオープンチャットを使っていますので、どなたでも参加できます。
まずはこのQRコードを読み込むかタップして登録してください。個人情報を出さずにペンネームで登録できます。

(Visited 76 times, 1 visits today)
スポンサーリンク
光回線があると、ギガが気になりません。

シェアする

フォローする

Translate »