日本通信SIMから「かけほプラン」月額2,480円 これ一択で良い話

今回は、電話を主に使っている方向けの話になります。

音声通話がかけ放題になる格安SIMが誕生しました。

格安SIMというと、音声に関しては

〇10分以内ならかけ放題
〇IP電話ならかけ放題

などなど制限があるかけ放題が主流でした。

ところが、今回の日本通信の「かけほプラン」は本当の使い放題になりました。

料金は

月額基本料:2,480円

通話は、かけほーだい
データは、3GB

自分でデータ容量をアップする

自分で契約の変更をしない限り2,480円でずーっと使い続けられます。

従量制ではなく、定額制です。

このため毎月の請求が怖いという事もなくなります。

一番はかけほーだい

電話を多く使う人には、待ちに待っていたプランになります。

docomo
softbank
au
(楽天モバイル)

キャリアのプラン以外で制約のないかけほーだいプランになります。

使えるスマホはドコモとSIMフリー

ドコモ回線を使いますので、ドコモのスマホとSIMフリースマホになります。

キャリアの解約月に合わせてMNPがお勧め

解約料が掛かる人でも、1年高い料金を払うのであれば、直ぐにでもMNPしてしまった方がトータルでお得になります。

キャリアの解約月に合わせてMNPが一番お得になります。

申し込み

申し込みはこちらから

https://www.nihontsushin.com/index.html

もう少し詳しく解説

(Visited 67 times, 2 visits today)
スポンサーリンク
光回線があると、ギガが気になりません。

シェアする

フォローする

Translate »